生理前の顔のむくみを解消する方法


むくみに悩む女性達の中で、
生理前に体がむくんでしまう方が多くいらっしゃいます。
特に顔、手足などにむくみは集中して起こります。

この生理前のむくみは女性の月経前症候群の症状の一つで、
女性の生理的反応ですので避けることは難しいものです。

月経前から体は妊娠に備える為に必要な栄養素と水分を
チャージし始めるので、結果としてむくみが起きてしまいます。

ほとんどの女性はこの月経前症候群の症状を経験していますが、
なかなかむくみが解消しないことで多くの女性が悩んでいるそうです。
この生理前の症状はストレスをコントロールすることで
緩和することができるそうです。

つまり月経前になると体調を考えた仕事の量を計画して
過度なストレスを避けたり、
また睡眠する時間も十分に取るように心がけることが大事です。

普段はむくみを起こしにくい女性でも、
この生理前になるとむくみを生じやすくなります。

その時期には塩分控えめの食事、
摂取する水分とアルコールの量を制限することで、
むくみを最小限に抑えることも可能です。

また体内に溜めている水分を適度に体外へ排出する為に
運動することもおススメです。

ウォーキングなどで汗をかくことで
水分が体外へ排出されますが、血行も良くなります。

これは月経前症候群になると冷え性を生じやすくなるのですが、
この冷え性を血液の循環を良くすることで改善し、内臓の機能を活発にさせます。

特に腎臓を元気な状態に保つように意識していくことで、
尿をしっかり作ることができます。

尿が体内に溜めた水分を放出する一番の方法ですので、
尿で体内の水分コントロールをしてむくみを解消しましょう。