運動して顔むくみを解消



顔のむくみを解消するには運動が必要です。
運動をすると血液の循環が良くなり、
むくみの原因となる冷え性や代謝機能を改善します。
お勧めの運動はウォーキングやランニング、
ストレッチ、簡単な筋力トレーニングです。

まずウォーキングやランニングは30分から1時間ぐらいを目安にしましょう。
全身をしっかり動かすことを意識しながら行ってみましょう。
体が温まったあとは動的ストレッチして筋肉に刺激を与えてあげましょう。

また適度な強度の筋力トレーニングもお勧めです。
この筋力トレーニングを行うことで筋肉の役割である
血液を心臓へ戻すポンプ機能を高めることができます。
全身の筋肉をバランスよく鍛えるとむくみ改善だけでなく、
シェイプアップに繋がります。

ただ筋力トレーニングは効果的に行う為にも、
トレーナーに相談できるジムなどに通う方が良いでしょう。

一通りのメニューをこなした後は、その動かした筋肉をケアすることも重要です。
ケアは静的ストレッチを十分にしてあげて下さい。
また体が温まっているこのタイミングが、筋肉に柔軟性を与えるタイミングです。
このストレッチを入念に行って筋肉を伸ばしてあげると、
より血液の巡りが改善されむくみが軽減します。

そして忘れてはいけないのがトレーニングした筋肉に
しっかり栄養を与えてあげることです。

低脂肪高たんぱく質の肉類や吸収を助けるビタミンを補給することで、
鍛えた筋肉の回復を促します。

むくみを解消するには運動を生活の中に取り入れて
習慣化することが大きい助けになります。
むくみにくい体質を目指して適度に運動を行っていきましょう。